×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

食材の宅配・安心生活支援店

        

 

3.肉料理の知恵と要領

 Q1:肉は洗うのですか?

 A1:洗ってはいけません!

    肉の旨みが流れてしまうので、そのまま調理しましょう。

   

 Q2:肉は切って使うのですか?

 A2:肉を切れば、火の通りも早くなり、調理時間も短縮されます。

    切るのが面倒ならば、カットされた肉を買いましょう。

  

 Q3:肉の血が気持ち悪いです、どうすればいいのですか?

 A3:キッチンペーパーでふき取ってもOKです。

 

 Q4:肉がぬるっとして、切りにくいです。

 A4:キッチンペーパーで肉を一度拭いてから切りましょう。

    それでも切りにくい時は、包丁を水に濡らしてから切ります。

 

 Q5:肉は厚いほうがおいしいのですか?

 A5:そんなことはありません!

    肉のおいしさは、厚みではなく、種類や部位、値段によって違います。

   

 Q6:手間のかからない肉料理はあるのですか?

 A6:ひき肉なら、切らずにすむ分らくです。

    パックからそのまま出して使えて、火の通りも早く、おすすめです。

  

 Q7:絶対に失敗しない肉料理はあるのですか?

 A7:しゃぶしゃぶ、または冷しゃぶなら、失敗しらずです。

   お湯に肉を通すだけでOKです。

    

 Q8:ひにちがたって少しにおう肉は、火を通せば大丈夫ですか?

 A8:牛肉は、比較的日持ちがしますが、変色具合を確認して見ましょう。

    

                                                     食材の宅配・安心生活支援店のトップに戻る